FXとは?FXはこんなに便利で儲かる投資・副業

FXとは?パソコンでもスマホでもほぼ24時間取引できるFXで儲ける!

儲かる投資としてご紹介するFX(外国為替証拠金取引)は、株や投資信託、債券などと同じ投資のひとつです。

「FXとは?」と聞かれたら確実に言えるのが株や債券より便利で儲けやすい投資・副業と言えます。

FXでは、円はもちろん、ドルやユーロなど世界の通貨を買ったり売ったりして利益を得る投資です。

海外旅行で円を現地通貨と交換するのと同じことをインターネット上で行うのがFXです。

現地通貨に交換した時より、円の交換レートが良くなっていれば儲かる仕組みです。

1ドル100円で買って、1ドル110円で売れば10円の儲けです。FXとはこのように為替の売買で儲ける取引です。

24時間いつでも取引ができ、どの通貨を、どのくらい売買するかによって利益や損失の金額が変わります。

とはいえ、私たちの日々の生活は何かと忙しいものです。サラリーマンや主婦は日中仕事や家事で忙しく投資を行う時間はありません。

株や債券の市場が開いているのは日中の限られた時間だけ。その時間に取引ができないという方が多くいるのが現状です。

その点FXであれば、平日ほぼ24時間取引でき、さらにPCだけでなく、スマホを利用した取引もできますから、仕事帰りや家事の合間、ちょっとした空き時間にでも手軽に投資ができます。

更にレバレッジという制度があり、投資額の25倍の取引が可能です。

先ほどの例で10円の儲けでしたが25倍だったら250円の儲けです。このように投資資金は同じなのに25倍の大きな取引ができるのがFXのメリットです。

また、スワップポイントというものがあり、日本より金利が高い通貨を買うとその国の通貨の金利と日本の金利差がもらえます。

例えば日本とトルコの金利差は7.4%なので、トルコリラを買うだけで毎年7.4%の利息が付きます。

このように様々なメリットがあるのがFXです。株や債券に代わる投資として非常に注目を浴びていて、実際に取引人口は右肩上がりで増えています。

FXを始めるにはFX会社への口座開設が必要です。

原則20歳以上であればほぼ誰でも口座開設ができます。その他、住所・性別・職業・学歴などによる違いはまったくありません。

誰にでも稼ぐチャンスが平等に開かれている世界なのです。

また、口座申込自体は全てネットででき、たったの5分ほどで口座申込ができます。